困っていること:Raspberry PiのCPU温度をつぶやくTwitterBot

前々回、Raspberry PiのCPU温度をつぶやくTwitterBot の投稿で、2か所はまっている。。。ということを書いたのですが、
そのはまっていることについて書いておきます。
このブログのコメント機能はオフにしてあるので、なにかアドバイスをくださる方がいらっしゃいましたら
twitterの@orangesunshine_までコメントくださると、本当に本当にありがたいです!!

——–    

困っていることその1:CronTabが動作しない

スクリプトTempBot.pyを、15分ごとに自動で実行させたくてCronを使ってみようと思ったのですが
動作しない!!

記述している内容は以下の通りです。

*/15 * * * * python home/pi/twitterBot/TempBot.py     

ログを見る限り、動いていないです。つぶやいてくれません。。

困っていることその2:重複ツイートでエラーが返ってくる

上記の通り、今はまだ手動でスクリプトを動かしている段階なのですが、
ばちばちとスクリプトを実行していると、以下のようなエラーが返ってきてつぶやけなくなります。

pi@raspberrypi ~/twitterBot $ ./TempBot.py pi@raspberrypi ~/twitterBot $ ./TempBot.py Traceback (most recent call last): File “./TempBot.py”, line 21, in api.update_status(status=’CPU no ondo ha ‘+temp+’do desu’) File “/usr/local/lib/python2.7/dist-packages/twython/endpoints.py”,
line 107, in update_status return self.post(‘statuses/update’, params=params) File “/usr/local/lib/python2.7/dist-packages/twython/api.py”,
line 267, in post return self.request(endpoint, ‘POST’, params=params, version=version) File “/usr/local/lib/python2.7/dist-packages/twython/api.py”, line 257,
in request api_call=url) File “/usr/local/lib/python2.7/dist-packages/twython/api.py”,
line 198, in _request retry_after=response.headers.get(‘X-Rate-Limit-Reset’)) twython.exceptions.TwythonError: Twitter API returned a 403 (Forbidden),
Status is a duplicate. pi@raspberrypi ~/twitterBot $       

注目したいのは、最後のほう。
Twitter API returned a 403 (Forbidden), Status is a duplicate.

・このエラーがでるとしばらくの間つぶやけないこと
・保冷剤で本体を冷やすと、わりとすぐにツイートできるようになること
からも、CPU温度が変わらないから重複ツイートとしてはじかれている気がします。
これを回避する方法としては、
・つぶやく間隔を長くする
・同じ温度だったら違う言葉をつぶやかせる
とかかな?もちろん、cronが正常に動作していることが前提だけど。。。
あとプログラム初心者なのでpython勉強しなくては。。。